FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category : スポンサー広告 |

タイプERバゲット@サフ

昨日、名古屋駅前の「富澤商店」に行ってきました。

すると不思議な光景が・・・。



今週から 名古屋駅前の百貨店で「大北海道展」があるようで

「北菓桜」の紙袋を持った人が数人歩いていました。


「ああ??ああん?」 と 思わず振り返ってしまいました。


北菓桜とは 北海道の砂川市に本店がある お菓子屋さんで

北海道の道北に旅行にいくと 必ずと言っていいほど

観光バスでつれていかれる 有名なお菓子屋さんです。


きっと他の人は「北菓楼」の紙袋を持っている人を見ても

「あっ。何かのイベントをしてるのね。」

程度に思うだけかもしれません。

なぜ 私が不思議に思ったのか。


それは 私は12月末まで 北海道の旭川にいたからです。


旭川にいた頃は 「毎日が北海道展」で

北海道スィーツなんて もう「当たり前」で

近所の売店でひょい と買えちゃったからです。



ちょっと前に 大ブレイクした「生キャラメル」も

最近になると 普通に買えましたから。。。。



ロイズとか六花亭だったら

THE北海道 と言うほど 北海道を代表するお菓子メーカー

なので 不思議に思わなかったかもしれません。


この北菓楼というお菓子屋さん

地元の人しか知らない 「穴場」なお菓子屋さんなので

名古屋に来て このお菓子屋さんの袋を

また見れると思ってなかったので びっくりしました。


私。北海道にいるのかしらぁ~~。

デジャブな感じ。。。。。



ちなみに このお店がある 砂川市

北海道の中では1、2番を争う 「スイーツ王国」なんです。

北海道の新鮮な乳製品を使ったお菓子 本当においしいですよ☆


ちなみに店内は「試食」の嵐☆

バームクーヘンと 北海あられがおすすめです。



さて 今回は タイプERでバゲットを作りました。

バゲットを作るって ある意味「ストレス」?

まだまだ安定して作れない私に取ってみれば

待っている間は ドキドキ。

上手にできれば うれしさ百倍で

子どもに見せてしまうほどなんですけどねっ。


    313no2.jpg


ははは。。。

真ん中の2本が開いてません。。。

これだから バゲットは難しい。。。

ちょっと油断すると まるで見透かしてるように こうくる。

きっと 私が「自分流」でつくってる部分があるので

うまくいかなかったんでしょうが。。。

まだまだ精進あるのみですね。

    313no5.jpg


今回は焼成前に クープを入れた直後の写真も撮ってみました。

これ 照らし合わせたら ダメだったところがわかるかな?


水は75%

生地は扱いやすかったんですが。。。。

思い当たるところは

成型時に ころがせすぎた?

以前、天然酵母のハードパン講習にいったとき

先生が

「形を整える程度ねぇ~。

慣れてない人がころがすと 中の気泡がきえちゃうからぁ~」

と おっしゃっていました。



私はそれから バゲット成型時に 形を均一にするくらいでしか

ころがしてなかったんです。


それが ここ最近の気泡の出来によくして

コロコロ ころがすわころがすわ。。。。

次回は 転がさないようにして 試してみよう。。。。


    313no4.jpg



やはり 重点的に手を置いてころがした部分が 詰まっているような・・・・。

これは 開かなかったから詰まっているのか、ころがしたからつまったのか わかりせんが

おもいあたる「原因」はつぶしていかなければ。。。。

    313no3.jpg


こんな気泡が全体的にでると うれしいなぁ~☆

    313no1.jpg



TrackBack : 0

TRACKBACK

TrackBack List

Copyright © *すてきな時間* All Rights reserved.
Designed by サリイ  Illustration by ふわふわ。り   まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。